Topへ
こころの美術館
職場のメンタルヘルスにお困りの
↓経営者 管理職 人事ご担当者様へ↓
職場のメンタルヘルスについて
職場のメンタルヘルスについて
教職員の皆様へ
こころの健康相談室
Facebook
交通案内

岡山県倉敷市児島駅前1-103
 TEL : 086-472-8877
 FAX : 086-472-1266
 →詳細アクセスマップへ

駐車場40台分の駐車場完備

こころの健康相談室
ご相談にお答えします
top
ご相談内容

私は統合失調症で治療中です。精神障害者年金の申請はできない、と主治医に言われました。障害枠就労を勧められています。年金を貰っている人も沢山いるのに、何で自分だけダメなんだろう、納得できていません。

お答えします

@年金を申請できる資格が無い場合と、
A申請資格はあるが症状が受給に該当しない場合があるのではないでしょうか。
もっと主治医と突っ込んで話しすることが必要です。

@まず年金を申請するには、初診した時の年齢や、初診時に年金を支払っていたかなどの、資格が必要です。年金を掛けていなくても「年金支払い免除手続き」をちゃんとしておれば申請の資格はあると思います。また、初診から1年半を経過していなければ診断書は書けません。
A請求資格が有る場合なら、あなたの「日常生活面や社会活動面」においての障害の程度が、年金をもらえる等級に該当しないと判断されたのかもしれません。年金がもらえないのが分かっていて診断書を作成すれば、診断書を書く医師の労力と、あなたの支払う費用の両方が、もったいないことになるのではないでしょうか?

bottom
----------------
味野医院トップページへ