Topへ
こころの美術館
職場のメンタルヘルスにお困りの
↓経営者 管理職 人事ご担当者様へ↓
職場のメンタルヘルスについて
職場のメンタルヘルスについて
教職員の皆様へ
こころの健康相談室
Facebook
交通案内

岡山県倉敷市児島駅前1-103
 TEL : 086-472-8877
 FAX : 086-472-1266
 →詳細アクセスマップへ

駐車場40台分の駐車場完備

こころの健康相談室
ご相談にお答えします
top
ご相談内容
高校1年生の女子です。男女共学の進学校に通っています。中学時代から、授業中に先生から当てられて答える時など赤面してしまったり、動悸で苦しくなったりしがちでした。高校生になってからも赤面恐怖は続いていますが、その上におしっこが漏れる恐怖感、何度トイレに行っても尿意を感じる苦痛が始まっています。女の先生にしか相談できません。何が何でも学校は休みたくありません。
お答えします

どうぞ「女医希望」で予約をお取り下さい。早く予約を取るには、平日の予約が取りやすいので、学校を早退なさってでもご来院下さい。初診時、2回目の診療には少し時間をかけたいですのです。
 思春期である学生さんの悩みでは、頻尿、尿漏れ恐怖、自己臭恐怖(自分の体から悪臭が出ている感じ)、腹部膨満によるオナラの漏れ恐怖、周りの人の仕草で自分から出る悪臭を確信する悩み、お腹がキュルキュル鳴る恐怖、友達の前で食事を吐いてしまう恐怖などが大変多いです。実際に尿漏れパッドを使用してみて漏れを実感される場合は、まず泌尿器科を受診して下さい。実際尿漏れがなくとも、パッドを付けることで安心感は得られます。口臭の恐怖が有る場合には、まず歯科受診をしてみてください。異常なしということであれば、その上で精神科的な治療をして参りましょう。

bottom
----------------
味野医院トップページへ